父と妹と僕の3Pの様子

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/24(金) 12:17:34.82 ID:IrPuX2FxP [1/34]
父と妹と僕の3Pの様子

Nさん、君が好きすぎて辛いので、勝手に恨ませてくださいw

763 名無しさん@ピンキー12/03/05(月) 15:58:15.86 ID:hKazVeOA

妹と従姉妹

887 名前:幹園[] 投稿日:2009/10/21(水) 16:44:36 ID:1pkI52S+0

妹 久美と美樹

私の妹は一卵性双生児である。
難産だった為に多少ながら精神・知能ともに同年代の子達より遅れている。
今年は高校に入学したがその高校の生徒の半数以上は妹達と同じ様な
理由ありの生徒で占められ福祉の盛んな学風が特徴の高校である。
しかしその高校にも一応ながら入学テストもあり、私は去年より
2人の妹にずっと勉強を教えてきた。
私は大学1年生だったので比較的に時間の猶予もあり不幸な妹達への同情と愛情も手伝い
かなり情熱的かつ献身的に受験の成功に協力していた。
父母共々、働いている為に私は中学の頃より2人の親代わりみたいな生活は続いていたが
勉強を教えているうちに健気に努力する妹達によりいっそうの愛を感じる様になっていった。

親の居ない土曜日に…

両親が法事で一泊の予定で出掛けた日の夜、当時、三歳下の高校二年の妹と二人だけで宅配ピザを夕食に食べた後リビングのソファーでくつろいでいた時だった。

突然、妹が「お兄ちゃん、耳掃除かヘソのゴマ取らさせて!」と、耳かきと綿棒を持って近付いてきた。
 
 
俺は「はぁ~?何言ってるの?」

学年一美人なYとフツメンな俺

552 えっちな18禁さん[sage] 2012/07/02(月) 09:17:12.86 ID:unaWDlrV0

若すぎる兄嫁を兄弟で共有

オレは今、兄と若い義姉と一緒に3人で暮らしている。
でもオレ達の暮らしは、普通の人の常識とはだいぶズレたものとなっているのだろう。
10歳年上の兄が昨年、何とオレよりも8歳も年下の20歳の女と結婚した。
勤務先の新人の女の子らしいのだが、それにしても若すぎるだろう。
 
 
初めて義姉になる京香ちゃんを見たときには驚いてしまった。
中年になった兄と結婚しようだなんて、どうせブスだと思ってたのに…
結構美人でスタイルも良く、オレよりもだいぶ年下のはずなのに色気があって。
まだ若いオレが独身でいるのに、どうやってこんな娘を落とす事ができたのか。
とにかく挨拶をしに来た時から、これからの同居生活どうなるんだろうと思ってしまった。

嫌がる女を抱く

19 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 11:51:28.52 ID:WWa+RmckO
寝取られ属性ありの友人の彼女は
最初俺とやるのをもの凄く嫌がってた。
当然って言ったら当然だと思う。
事の始まりは友人の健が「別に好きな人できた、彼女と別れたい、
でも別れられない」と言った事でした。
冗談で他の男をあてがえば良いだろ?と言ったら、
「それ名案!」と言いその場でオファー。
健の彼女ってのが多部未華子みたいな清楚系で
俺好みの子だったからまた嬉しい。
健が言うには健が初めての男で
セックスに消極的すぎてつまらない、
今知り合い二股かけて付き合ってる子は容姿、
セックス相性が良いと教えてくれた。
この時、健はまだ寝取られ性癖に目覚めは無く
未華子の浮気って事で丸くすませようと考えてたようです。
20 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 12:02:42.44 ID:WWa+RmckO
作戦決行日、健の家にて、三人で宅飲み。
健情報だと未華子は酒が入ると股が緩くなるタイプらしい。
いい具合に進んで来たときに健が
「俺、最近スゲェいいAVあってさ」と再生した。
未華子は「ちょっと~」とか言いながらけっこうガン見。
途中で健の携帯のアラームがなる。
わざとらしく「もしもし?」と健が出て
「え?わかりました。今から届けます、
すいません。じゃああそこのコンビニで」
とか会話し、電話切ったふりし
「ごめん、ちょっと会社の人に書類届けてくる、
ついでに買い物してくるけどなんかある?」と言い出ていった。
「未華子ちゃん、さっきから真剣に見てるよね?もしかしたら初めて?」
「初めてじゃないけど、この子すごい可愛いのになんでこんなのでてるの?」
「可愛い子だと男は興奮するでしょ、だからでしょ?」
「俺君も興奮してるの?」
「してるよ。見てみる?未華子ちゃんなら言いよ」
と断りなく勃起してるチンポを見せた。
21 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 12:11:06.14 ID:WWa+RmckO
未華子はキャッとか言いながらガン見し、
「ちょっと~早くしまって」と怒り気味
ちなみに俺のスペック
27歳
168センチ75キロBMI 25オーバーのメタボ
服、興味なくセンスなし
彼女いない歴4年
それなりの年収ある正社員
趣味競馬
はっきり言えばキモイ感じの
俺の勃起チンポを見る未華子
「触っていいよ」と言うと「嫌っ」て言いながら目を背ける
「さっき俺君も、って言ったでしょ?美佳子ちゃんも
興奮してるでしょ?」と聞くと恥ずかしそうにコクンと頷く。
もの凄く可愛い。健がうらやましい、
こんな可愛い子と別れたいとか言う健に腹もたつ
その時はそれで終わり
健が帰って来て、三人で寝る
予定だと健と未華子はやる
22 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 12:16:10.11 ID:WWa+RmckO
「さっき、俺、エロビつけながら
行ったじゃん、俺に犯されなかった?」
「大丈夫だよ(笑)」「でも未華子、興奮したでしょ?」
「内緒」
「どれどれ、うわっもう濡れてるよ」
「ちょ、ダメ、俺君いるじゃん、ムッウン…ピチャチ」
どうやらキスしてるようだ
「ダメだって~」
「スゲェ濡れてる、未華子もHになってきたね」
「ダメだってぇ、ンッハゥ」
23 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 12:25:12.87 ID:WWa+RmckO
「シッ、声出すと俺に気付かれるよ、ガマンして」
「ハァハァ、ウンってダメってアッ」
こんなやり取りが続きいつしか
「入れるよ、声ガマンして・・・うん愛してるよ」と声が聞こえて来た
ついにやった二人。未華子は声を必死で
押し殺そうとしてるがその分息遣いが荒い
「未華子、俺が起きるって。それとも、
俺も混ぜてやってみる?三人ですると未華子絶対に気持ちいいよ。」
「イャア、絶対イャア」
「なんで?俺の事嫌い?」
「だってぇ少し気持ち悪いとこあるし、オタクぽいし」
「俺の友達にそう言うなよ」
「だってぇアッアッアッアッ」健は激しく腰を動かし初めていた
未華子の声は結構響く位大きくなった
俺は起きる
「未華子ちゃん、俺の事キモイのかよ」
24 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 12:32:54.67 ID:WWa+RmckO
「おぅ俺、起こして申し訳ない。で未華子が
失礼な事言って悪いな」とバックの態勢で挿入しながら俺に喋る
「ほら、未華子、俺に謝れや」ケツをピシャリとと叩きつける健
「俺君・・ごめんなさい」
健は未華子を正常位にし、腰をふりながら
「未華子、男はそれだけじゃ許せないんだよ、
今から俺にもヤラセてやれよ」
「イヤっ、それだけはイヤ」
「俺、そこにゴムあるから、つけて来いよ、
俺の未華子を気持ち良くさせてやれ」
「いやっ絶対イヤ」と嫌がる未華子
俺は全裸となりゴムつけて、
「じゃあやらせてくれたら暴言ゆるす」
いい健と交換し暴れようとする未華子に挿入した
また書く
25 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 14:42:07.88 ID:WWa+RmckO
続き
物凄く嫌がる未華子
「やめて!やめてよ!ねぇ許して!ごめんねえってば」
しかし俺は挿入
健は「未華子愛してるよ。俺としてる、
未華子も可愛いよ。安心して」とか言いながら
なだめてキスを深く深くしてた
ちなみに俺は健とのチンポを見比べて見たが
俺の方が太さや長さが少し勝ってた
内心ガッツポーズ
だがおそらく硬さで言えば俺の負けだと思うが
未華子はイヤがりながら健とキスしたり
「健、愛してる、愛してる」と俺の存在を
無視するような3Pを展開してたが
やはり身体は正直なようでだんだんと
「アン…イヤウッウッウッ」と感じ初めて来ていた
「未華子、俺のチンポ気持ちいいのか?」
「気持ち良くなんか無い!ハァハァウッウッウッ」
「だってスゲェ感じてる顔だぞ、未華子綺麗だよ、愛してる」
「私もアンアン、アイ、ウッウッアン、ア、いし、あ~、愛してる」
こんな繰り返しだんだんいきそうになって来た時
未華子のオマンコがキュ・としまった感じがした
「健…私なんか変、ヘンだよ…なんか怖い…アッアッねぇ。健、怖い怖い」
「未華子、それ多分イクんだよ、変な気持ちがどうかなったらイクって叫べよ」
「アッアッコレがイクっの、イヤ俺君、抜いて、健で、健でいきたい、
ごめんなさいごめんなさい、おね…アッ…ハッ…ウァッ・・あ~」
と叫び、グダッとなった
健は空気も読まず「未華子、いけたな。愛してるぞ」とか
言いながらキスしたがグダッとなる未華子は激しく無い
俺もそろそろ射精感が来たので
松葉崩しの対位に変更しガンガンついた
「イヤ…ダメ…またくる…怖い・・俺君ダメ…ダメダメ」
「アッアッアッアッアッアッアッアッダメ~」
おそらく二回目イきだろう。俺も膣の中で射精
勢いついてそのままキスしようと顔を近づけたら
ハッと気付かれ顔を背けられた
26 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 14:53:53.80 ID:WWa+RmckO
その夜、俺は帰宅した。これも作戦のうち
健と未華子はそのあと二回もしたそうだ。
が未華子はイクにいたらず
その時、未華子はもう俺君とは絶対しない、
会わない、健以外の男とするなんて有り得ない
と言ったらしい。しかしこれも 健の読み通り。
しばらくして健から電話で今夜、
また未華子とセックスしようと言われた
健は未華子との交渉の末に飛びっこバイプブレイの許可を得た
夜、健と未華子は居酒屋で飲みデート、
しかもバイブ装着されながら
散々、未華子をバイブで感じさせ居酒屋出た時、
偶然を装い俺と遭遇
俺は会社帰りらしくスーツ着てる
ついでだからもう一軒いこうと健から誘われる
未華子は嫌そうな顔してたが、おそらく身体が
感じてる事もあり一人で帰れないんだろう
俺と健と三人で飲んでる時もバイブをオンするらしく
時々未華子の顔が艶っぽい 続く
27 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 15:55:26.05 ID:WWa+RmckO
居酒屋で酔いながら、
健が「しかし、俺も宝の持ち腐れだよなぁ」
「もう少し容姿よくすりゃ女泣かせになるぞ」
「あの日の未華子、凄くいい顔してさぁ、俺、惚れ直したもんなぁ」
「またあの未華子の顔見たくてさぁ」
「ちょっと辞めてよ、もう無いって言ったでしょ!」
と半キレの未華子だが時折俯き黙る
多分、バイブが動いてるんだろうなぁと思うと勃起してしまう。
「嫌、未華子お願い、もう一回しよう。
俺、未華子の綺麗な姿もう一回見たい」
「嫌」と何度も拒否してたが、酒とバイブの力と
彼氏のしつこさで未華子も観念したのか
「本当に最後だよ」と
で三人でラブホへ
ラブホ入った時に未華子はついに落ちた
って言うよりイったんだと思う
人事から離れ安心したんだろうか
それを見た健が未華子の服をヒンムキ、
ベッドに倒し、速攻でゴム付けて挿入し始めた
俺の目の前でガンガンつく健と大きな声で喘ぐ未華子
俺も服を脱ぎ捨て、未華子のおっぱいを揉んでみた
結構普通に揉ませてくれる
フェラを頼んだ→拒否
キスしようとした→拒否
これを見た健が目で合図し挿入を促す
ゴムをつけ健と交代
健はフェラに変更
が、俺のチンポと未華子のマンコ相性よいのか、
未華子はめちゃくちゃ感じ初めて、健にフェラしてやれない
28 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 16:27:38.48 ID:WWa+RmckO
「グッ…ヒッ…アッアッアッアッ」
気持ち良さそうな未華子
「未華子気持ち良さそう。気持ちいいか?」
「ソ…そんな事…ナイヨ、アッ」
「正直になれよ、もっと声だしていいぞ」
「ウ…ウンごめん健、ごめん、ちょっと、声出ちゃうかも…ヒッ…アッ」
俺もそのやり取りに興奮して来た
「うん、いいよ。なんか俺にやられて感じる未華子をもっと見たい、
俺もそれで興奮するし、未華子の事をもっと愛せる」
「ごめん、健、ごめん、アッアッ、本当は気持ちイイ、
ヤバいまたクル、クルよねぇ健、私ヤバいイクかも、
イイ、いきそう、キチャウ」
「いっていいよ」
「アッ、アァ~ごめんなさいごめん…」
ビクッビクビクと身体を痙攣のようにさせた未華子
また前のように松葉崩しに持っていくと
「ダメっ、またイっちゃういっちゃう」
「気持ちイイだろ」
「うん、気持ちイイ気持ちイイダメ~」と絶叫し二回いった
健が「未華子、俺にいかせて貰ってばかりだとダメだろ、
キスもしてあげな」 と言い、俺に目配せ
俺がキスすると舌を出し強烈にディープキス
今までのキス拒否は何だったの?って位激しいの
そこで健が挿入し未華子にフェラ頼むと
(俺、まだ出して無い)これもしてくれた
健が挿入しながら
「未華子、このセックス俺好きだ、俺としてる未華子好きだ、
愛してる、この前より愛してる」と叫びながらピストン
「なぁ、またやろ、未華子、頼む、なぁ俺、
もっと未華子の事愛したい、頼む」と言いながらピストン
未華子も声にならない声で「健がしたいならいいよ、
健、もっと愛して、私も愛してる。」
と、同時に俺射精、未華子の腹にぶっかけ
そしたら健も「出るとか」言ってゴムつき膣射精
29 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 16:55:27.72 ID:WWa+RmckO
これ以来、3Pの機会が増えた。
三人とも考えが変わってきたようでした。
まず、俺。俺は正直、未華子に対し恋をし始めてた。
だからかメタボ体系を改善させる努力したし、
服装も買え美容院に行くようになりオシャレを覚えた
と、同時に未華子と言う素晴らしい彼女が居ながら、
二股かけ挙げ句に未華子を
個人の所有物ごとくに扱う健を嫌いになってた。
健から未華子を奪いたかった
健、相変わらず二股。二股相手と順調で
未華子と別れたいと思ってたが、俺と未華子のセックスにハマり、
寝取られ属性開花。色々な妄想が膨らみはじめる
未華子
健から寝取られ開花を聞き、
それで健が喜ぶならと俺とのセックスを了承
が実は、開発されつつ身体に快感を得たく、
俺とのセックスが嫌いじゃ無くってた (後日談)
しかし、心は許しちゃダメと深く思いこみ、俺が嫌いと言い続けた
こんな時、健が俺と未華子がふつうにセックスしてる中、
家で待ちたい、セックス終わって少しした未華子を
嫉妬と愛に狂いながらセックスしたい
と提案した
未華子は困ったようだが、あまりに健が頼むので、押し負けした
デートプランは全て健の作成だった
続く
30 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 22:00:02.50 ID:KEAixdLz0
?C “俺”が誰を指すのか、ちょっと判りにくいな
31 なまえを挿れて。 2012/06/30(土) 23:33:49.05 ID:WWa+RmckO
>>30
俺=これを書いてる俺です
以降、春と言う仮名を使います
今までの俺を春に変えて読んで下さい
あと支援ありがとう
続き
健からのデートプラン
ゲーセン(遊ぶ、プリクラでキスシール取る)
→昼飯(未華子が春にあーんってする所の写メ欲しい)
→ラブホ(セックス中の写メ欲しい)
→健の家に未華子だけ帰して
だった
32 なまえを挿れて。[sage] 2012/06/30(土) 23:57:47.82 ID:WWa+RmckO
プラン通りに進行するデート。
ラブホで、一緒に風呂入ろうかと聞いたら
「だから、私、春君の事嫌いなの、
なのになんでお風呂まで一緒に入らないとダメなの」
と言われた。二人になり物凄く嫌悪感が蘇ってるんだろう
確かに本人からすれば意味わかんないだろうなぁと思った。
しかし俺はやりたかった。俺が未華子にイク事を教えた。
セックス経験の少ない未華子は絶対に
俺とのセックスで俺に落ちると自信があった。
だから、ラブホでは激しくやった
二人ともシャワーを浴びる
普通ならベッドだが、俺は未華子を立たせたまま愛撫を始めた
久しぶりにキスは拒否られた。
クリトリスをゆっくり撫でる
感じたく無いのか無言のままジワッと濡れる
「未華子ちゃん、濡れて来たよ」
「変な事言わないで!」
膣に指を入れてG付近をこする
「ンッ・・ハァウッウッウッ…」少しずつ感じ始める
「気持ちいいでしょ?」
「気持ち良くなんか無い、ねぇ普通にしよ、
早く健のとこ行きたいし」
「未華子ちゃんが三回いったら帰るよ」
「バカじゃないっ…そんなにイカなぁよっ…ウァッ、アッ」
いつしか足がガクガクしだす
「ねぇ、もういいから、入れていいから」
「今日はまだダメだよ」
「ハァハァハァハァ、なんかヤバいなんか出そう、
ねぇオシッコ、トイレハァハァヤバいからネェって」
「舌絡めるキスしたらオシッコいかせるよ」
顔に顔を近づけてみる
観念したのか激しくキスをしてきた
33 なまえを挿れて。[sage] 2012/07/01(日) 00:01:32.79 ID:yVoJclkL0
いいね~
ワイルドだぜ~
?C
34 なまえを挿れて。[sage] 2012/07/01(日) 00:05:13.58 ID:BDtSdAppO
「いい子だ」といい抱きかかえ
いわゆるお姫様抱っこをし、
トイレまで連れて行った
「なっ何、ねぇオシッコだってば!」少し切れ気味な未華子
「ほら、トイレ」と扉を明け言うと未華子は素早く便座に座る
「ねぇ、早く戸占めて」
「イヤだね、今日は未華子ちゃんのオシッコ見るんだよ」
「バカ言わないで、早く、早く出ちゃうから!アッ」
シャーと未華子のオシッコが出る
「いいね」ど親指たて未華子にさすと
恥ずかしいからか顔を両手で隠して
「春のバカ、バカ、変態」と
オシッコが終わりまたもやお姫様抱っこした
暴れる未華子だが緒戦男の力に勝てない
ベッドに少し乱暴に置き、
オシッコ出たばかりのマンコをクンニ
35 なまえを挿れて。[sage] 2012/07/01(日) 00:21:03.48 ID:BDtSdAppO
「イヤ!汚い、ねぇってば、アッ、ネェ春君、
ごめんてば…汚いよ、辞めて、辞めてって…アッ、ネェ、ウッウッウッアッアッ」
ひたすらクリトリスを舐め、指でG付近をゆっくり当てながら撫でる
「ファッ…アッ」と言う感じてる声が徐々に泣き声に
「グスングスン」としながら
「気持ちいいよぉ…春君のバカ!アッダメかも、
気持ちイイもう変、春君のバカ、変態っ…ハウッ、アッ、」と身体をビクビクさせた
グダッとなる未華子に冷たいお茶を渡したら
「ありがとう、春君って優しい所あるんだね」と言われた
ラブホ入った時と違い少し打ち解けた感があった
じゃあやりますかって話しになった時に「健の為に頑張ろ」と言ったので
「自分が気持ち良くなる為に頑張ろ」の方が良くない?と聞いたら、
少し間を置いて「そうだよね」とニコッと笑った
その笑顔に俺は見事にハートを刺激された
「未華子…可愛い」
「え?」
「スゲェ未華子って可愛いな」
挿入してる時にいつしか、
ちゃんを取り、未華子と呼ぶ俺だった
そして未華子も最後には
「春…いっていい?ごめん、私イくね、ごめん」
と俺の名前を読んでくれた
凄い嬉しかった
デートは終わり、未華子は健の所へ
後日、健から「お前のセックス濃すぎ、未華子から
色々聞きながらやったら、久々に四回も射精したよ」とメール来た
勿論、次のプランもだった
36 なまえを挿れて。[sage] 2012/07/01(日) 00:36:00.91 ID:BDtSdAppO
未華子は最初冷たい
「もう、本当に気持ちワルいから寄んないで欲しい」とか平気で喋る
勿論キスもしてくれないし手繋ぎも拒否る
何より二人で会う時は変な化粧して
わざと不細工に見せるような事してた
しかし最後には
「春…今日もすごかった。私、また沢山いっちゃったね」
と言い、キスもしてくれる
この後、健の嫉妬セックスをまたするんだな と思うと
俺のハートが締め付けられるような苦しさがあった
そんなある日、やっぱりデートプランを指示された時
無視し、未華子を結構良い所のレストランに連れて行った
当然やるもんだと思ってた未華子は驚きながらも、
喜び、しかし「こんなの困る、こーゆうのはちゃんと彼女としてよ」と言われた
「今月、未華子の誕生日でしょ、だからさお祝いに」と「これ」と小さな袋を渡す俺
「え!誕生日…お祝いしてくれるんだ…」「……ありがと」
「これは俺からの誕生日プレゼント」プレゼントは腕時計をあげて見た
「嬉しいけど…困るよ・・」といいつつ、
物が結構好みだったようで受け取る未華子
でこの日は飯を食い、飲み、解散した
健には適当に喋れと言った
飯を食いながら、色々な話をした
健の変態性癖に未華子は疲れ果てたなぁと思った時だった
続く
38 なまえを挿れて。 2012/07/01(日) 09:03:16.18 ID:BDtSdAppO
続き
このあたりからはスレ違いになるんだが。
誕生日以来、未華子は俺を嫌ってる雰囲気が無くなった。
と言うより、二人で会っても少しは化粧してくるし
プレゼントした時計もしてくる
相変わらず手繋ぎとか最初のキス拒否はかわらなかったし、
俺に対する反抗的言葉もあったが、以前のと比べ
冗談ぽく言うパターンが多くなった
「俺に惚れてきたろ?」セックス前に聞く
「バカじゃないの?私は健一筋だからね、
それに春はキモイから嫌だよ」
でもセックス中に「未華子、可愛いよ、今、未華子の全てを
好きにするよ」と言いながらピストンしてると感じながら
「うん、春の好きにして、いっぱい好きにして」
と喋る。
「嘘でいいから、春、好きって言って」と言うと
「ウゥン…春…春、好き…アッンンンン…好き…好き…
アッンダメイクかもアッイク好き、好き好きあぁ~」
てな具合でイクようになった
全てがすむと「好きなわけないでしょ、あんなキモイ事
無理やり言わせるなんて変態だよ」とむくれながら怒る
じゃあお詫びにもう一回気持ち良くさせてあげる と言うと
すんなり「ウン、」と言いまた好き好きと言ってくれる
続く
と言うかスレ違いになるんで辞めろと言われたら辞めるし。
まかせます
39 なまえを挿れて。 2012/07/01(日) 09:34:58.05 ID:BDtSdAppO
あと健だが
健が言うには、未華子は健とのセックスでも
たまにイクようになったらしい
プレイ内容は未華子に俺とのセックス内容を
喋らせるらしいのだ
当時、2ちゃんあたでも寝取られなんて流行りも無く
俺には健の行動が理解不能だった
こんなバカな変態がいたもんだとずっと思ってたし、
こんな変態を好きとか愛してると言う未華子が哀れにも思えた
早く健と未華子を引き離し未華子を奪いたかったが
この行為が健の性欲を爆発させたようで、
毎回3~4回のセックスをしたと言う
未華子もそんな健から愛されてると思いこんでるんだと思った
健も二股相手とのセックスより充実して来た、
このままなら未華子と別れるのが勿体無いと言うようになった
ここから俺が軽鬱になる時が増えた

従姉妹と

172 :俺の初体験:2007/07/09(月) 10:20:56 ID:R+I0XNv10
俺の初体験は、従姉妹だ。
確か高校2年くらいのときだったと思う。俺が親と一緒に遊びに逝くと
小さい頃からその姉ちゃんにトランプだのボードゲームをして遊んで
もらっていた。そのうち俺も小学校高学年から中学・・・と性への関心は
当然のごとく日増しに高まっていった。
いつ頃から気が付いたのかは定かではないが、姉ちゃんの「パンチラ」を
よく目にする機会が増えた。ミニスカートが好きなようでいつも可愛い
柄のをつけていた記憶がある。そのまま俺の前で体操座りをしたり、何か
物を取るのにかがんだりするとき前も後ろも姉ちゃんのパンティが丸見え
となる。色は白系、薄いブルー、プリント、ストライプが印象に残って
いる。

全員で一列になりケツを出す事になった

487 えっちな18禁さん 2008/09/06(土) 18:03:23 ID:M+OfqcrX0