Archive for the ‘痴漢’ Category

西武線の最後尾で

金曜日, 9月 14th, 2012

商社に勤務しているOLなんですが、ある日の1人エッチ体験を告白します。

私は27歳になる独身女です。彼氏もいなければ結婚する予定もまったくありません。

だからエッチがしたくなったら、ネットでエッチなサイトを見たり、体験談を読んだりしながら、オナニーしてます。

痴漢と駅のトイレで

火曜日, 9月 4th, 2012

夜、電車に乗っていたら、痴漢されちゃいました。
帰りのラッシュで、わりと混んでいる状態でした。
私はドアの横のスペースに立って、携帯を見るのに夢中になっていました。
そのうちに、なんだか変な感触があることに気が付いて、見てみると、大きな男の人が目の前に立って、私の体に股間をこすりつけていたんです。
私はビックリしたのですが、なんだか恥ずかしくて、携帯に夢中になっているフリをしつつ、体を少しずらしました。
でも、ドアの横のスペースなので、ほとんど逃げ場はありません。
すると、私が気付いたのに何もできないでいることに気付いた痴漢は、私の体にさわってきたんです。
私は、耐えることしかできませんでした。
痴漢の手つきはどんどん大胆になってきて、オッパイを強くもんできました。
他の乗客は気付いたかもしれませんが、何か言ってくる人はいませんでした。
私たちが密着していたので、恋人同士だと思われていたんじゃないかと思います。
しかも、私はだんだん感じてきてしまって、アソコがうずきはじめていました。
痴漢はスカートの中に手を入れ、パンツの上から私のアソコをさわりました。
それから、パンツの中に指が入ってきて……
私のアソコはグチョグチョに濡れてしまっていました。
痴漢はそんな私のアソコを指でかき回し、そして、指を突っ込んできました。
私はあやうく声を出しそうでした。
拳を握りしめ、唇をかんで必死に耐えていると、痴漢がスッと指をぬき、私から離れました。
駅に到着したんです。
痴漢は私の腕をつかんで、電車を降りました。
私は、痴漢に引っ張られるまま、電車を降りてしまいました。
それから私たちは、駅のトイレで続きをしてしまったんです……

バスで痴漢された

水曜日, 8月 15th, 2012

バスの、二人掛けのイスありますよね?
その席に座っていたら、隣に若い感じの男性が座ったんです。
私は眠くて、うつらうつらしていたんですが、ふと気がつくとその男性が私の太ももに触っていました。
短めのスカートだったので、生足です。
痴漢って本当にいるんだなぁと、妙に感心してしまいました。
そして、もっと触ってほしいと思ってしまいました。
私、エッチなことが好きなんです…
でも、その男性はほんのちょっと太ももに触れているだけで(しかも手の甲の方で)、それ以上の事はしません。
まあ、痴漢は犯罪ですもんね。
私に気付かれて、通報されたら大変です。
私は喜んじゃってて、通報なんてしないのに…
そんなわけで、ウズウズしちゃって、思わず男性の手をつかんで、自分の太ももに押し付けてしまいました。
男性はビクッとして、あわてて手を引っ込めました。
そして、次の停留所で降りてしまいました。
せっかく、思いっきり痴漢させてあげようと思ったのに…
怖かったのかな(笑)

痴漢されたのに

金曜日, 8月 3rd, 2012

毎朝、通学で、満員電車に乗っています。
通勤ラッシュの時間って、本当にすごいですよね。
もみくちゃ状態で、おっぱいとか、おしりとか、隣の人に思いっきり当たっちゃってるけど、どうすることもできません。
わたしのおっぱいに寄りかかってくるオジサンとかもいました。
(痴漢行為というより、重いのがイヤだったですね…)

先輩と

日曜日, 7月 29th, 2012

満員電車の中では、逆に喋ったり動いたりする方が大変な位だから、全然平気だと思って答えました。

そして、電車に乗り込んだら先輩は私の後ろにピタっと付き、電車が動き始めたら、私のお尻を突いてきたんです。

「ちょっと先輩、何するんですか。やめて下さい」

明日も同じ車両に

水曜日, 6月 27th, 2012

毎朝7時台の満員電車で通学してるの。

みぅはギャル系で制服のスカートもけっこう短いんで、よく痴漢にはあってたんだけど、昨日の痴漢はちょっとスゴすぎてヤバかった!!

いつもなら、だいたいスカートの上からお尻触られたり、胸に軽くタッチしてくるぐらいなんだけどさぁ。

怖くて眠ったフリ

土曜日, 6月 16th, 2012

私は電車の座席に座っていました。
7人がけのイスの、一番端でした。
いつの間にか眠ってしまったのですが、気が付くと、となりに座っている男性が私の胸を触っていました。
たくさんの乗客がいるというのに、ビックリです。
よく見れば、痴漢の現場だと簡単に分かったと思います。
私は、なんと言うか・・・混乱してしまって、そのまま眠ったフリをしました。
「やめてください」などと言って、他の乗客に「あの人は胸をさわられた」と思われるのが恥ずかしい気がしましたし、
触っている男性に「胸を触られている事に気が付いた」と思われるのも恥ずかしい気がしたのです。
そのうちに、男性の動きはどんどんエスカレートして・・・
下の方から服の中に手を入れ、ブラジャーの上から触り、さらに、ブラジャーの中にまで指を入れてきました。
私はその男性が電車を降りるまでずっと寝たフリを続けました。
怖いとは思いませんでしたが・・・ずっと体に力が入っていたのか、とても疲れました。